フリーランス やめます

フリーランスになって約2年半くらいなのですが、そろそろ潮時かなと感じています。
まあ今のまま続けていくことは全然出来るでしょうけど、頭打ちになるのは時間の問題というか、ある程度もう先がイメージできてしまうというか。個人的には、技術的にさらに尖ること、世界と戦えるサービスをつくるという2点を追い求めたい。前者はフリーでもなんとかなるかもしれない。自分次第だしね。ただ、後者ってフリーだとほんと難しい。運もあるしね。フリーっていう形態だと、請負でやっている限りなかなかサービスを主導することってかなり厳しいと思うんです。
前に社員だった時代とフリーの期間で、自分はわりとWebサービス系の仕事は結構やれてきた方だと思いますが、所詮請け負ってる身には変わらないので、やっぱりSIer的要素は大きくなってしまいますよね。
やっぱりやるんだったら、自分が納得できるものを120%の力と情熱を込めて作りたいよね、という想いが強くなってきたわけです。後はフリーランスならではの事務的な作業や、契約とか営業的な話がだんだん煩わしくなってきたってことですね。基本的に根はプログラマなんでね、経営者的なのって絶対的に向いてないって思ってるんですよ。
しかもこの間は直契約でちょっと問題のあるクライアントと取引したばっかりに、お金の面で結構揉めるはめになりました。さすがに疲れましたね。だいぶ人間不信にもなりました(悪い大人はいるもんだ。気をつけましょう!)
こちらは業務委託契約に基づいて粛々と対応してるだけですが、残念ながらそういう相手に正当なロジックは通用しないんですよね。逆ギレされて終わりなんですわ。というわけでフリーランスを辞める方向で動き始めます。まあ今やってるプロジェクトは面白いので、一段落してからかなー。まあ全然急いではいませんのでゆっくりな感じでね。まあ自分の中で温めているサービスはあるので、それをローンチしてからとか考えてました。昔なんかはそれで稼ごうとか考えちゃったりしてましたが、正直副業でお金がどうとかって発想はここ数年ビタ一文も思わなくなったので、片手間でゆっくりやればいいしね。もし手応え出てきそうなら会社でみんな巻き込んでやればいいし。というわけで、29歳になったばかりのJava/Scalaプログラマ1名売り出し中です。自分ごときに興味があるという方は、よほど乗り気にならない限りは可能な限りお話を聞かせて頂ければなーと思います。ただし、スーツで来て下さいとか、つまんないこと言う人は相手にしませんので(だいたいもうスーツ処分しちゃったしねw)あしからず。PHPしかやらないとかってのもさすがにお断りかな〜?あと、飲み会強要とかも勘弁してくださいね。