読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまには本にダメ出ししてみる

ちょっとだいぶ前に読んだ本ですが・・・

JavaからRubyへ ―マネージャのための実践移行ガイド

JavaからRubyへ ―マネージャのための実践移行ガイド


はっきり言ってRuby賛美・Java批判本です。とにかくJavaについては生産性の無さ等ネガティヴに書かれまくっています。Springも批判されていますが、本ではSpring2.0までの話のことを指していて、Spring2.5以降はコンポーネント自動登録もできたりして随分と改善されているのです。
当のRubyに関しては都合の悪い面はだいぶ隠された感じですね。

この本はお勧めはしないです。残念な本でしたね。
だからと言ってRubyの評価を下げたり、Javaを絶対視するつもりはないですが。