読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flex Builder3 WindowsをUbuntuで使おうとしてみた

Java eclipse Flex Ubuntu

ちょっと間が空きました・・・。
新年度になってちょっとバタバタしてるので、落ち着くのにもう少しかかりそうです(さらに来週は試験だ)。

さて、自宅のデスクトップはWindows VistaUbuntuデュアルブート構成なのですが、最近は専らUbuntuの使用がメインとなっております。

もうWindowsはあまり使いたくないんですが、VisualStudioとかも使うこともあるのでそうもいかんのです。まあWindows依存のものは仕方ないとして、問題ないものは次々にUbuntuにシフトしてやっています。eclipseUbuntuですね。

Flex Builder3のWindows版を持っているのですが、これをUbuntuで使えるか試してみました。

Adobe Flex Builder Standard 3.0 日本語版 Windows/Macintosh版

Adobe Flex Builder Standard 3.0 日本語版 Windows/Macintosh版

1.Linux版のeclipseを落としてくる
2.plugins, featuresディレクトリにFlex Builder関連のJarを放り込む

起動したら普通にFlexのビューも表示されているし、いけるじゃんと思っていましたが
Flexプロジェクトを作ろうとすると・・・

f:id:a-yamada:20090411233544p:image

残念・・・。Flex関連の操作をすると軒並みエラーが出ます。
入れたJarもwin32とかいうファイル名を含んでいるので、Linux版で使うのは無理そうです。やっぱりLinux版使えよってことですね。(Adobeさん、eclipseをプラットフォームとするのなら環境非依存で作ってくれませんか?)